2010年6月8日 ()

ポカミス

/usr/lib直下のファイルを全部消してしまった orz

scpしかできないアカウントを作ろうとしてscponlyをインストールしてみたのですがchrootを行うscponlycというのもあるのでどうせならこっちを使おうとしたんです。

でもうまくchrootしてくれないというか、chrootするとNo such fileだかなんだがいわれます。

「chroot下からパスが変わってライブラリとかが見れなくなるんだろう」と考えてchrootするディレクトリ以下に/libやら/usrlibやらのライブラリをコピーして回りました。

だけどやっぱりうまくいかなくてあきらめてscponlyの方を使うことにしたんです。

そしたらchrootの先にコピーしたライブラリはいらないじゃないですか。

ディスク容量もそんな大量にある訳じゃないのでさっさと消そうと思うじゃないですか。

ええ消しました。実行しましたよ。

$ rm -f usr/lib/*

えっ?あれっ?でも今カレントディレクトリどこになってたっけ?

$ pwd
/

えっ?

orz

とりあえず作業していたPuTTYではまだある程度の作業が可能だったのでいくつか試しました。

中でいろいろ作業→ほとんど何もできない。

外からHTTPで接続→普通に見える。

外からSSHでログイン→ログインどころかConnection refused。

中でZIPを作成→なんかエラーで終了。

中でtar.gzを作成→なんかエラーで終了。

中でtarを作成→OK

というわけで/etc、/varとホームディレクトリ以下をtarでまとめてDocumentRoot以下に置くことにしました。

そのあとtarをダウンロードして、MyDTIでVPSの初期化を選んで、しばらく待った後VPSを起動して、tarを再度コピーして、いろいろパッケージインストールして、設定ファイルを書き写して、何とか復旧しました。

MovableTypeのデータベースをコピーし忘れてたのがちょっと面倒でしたが,まだ自宅鯖の方に元のデータがあったので何とかなりました。

しかし、いい加減この粗忽なとこをなおさんと…

投稿者 双六 : 2010年06月08日 23:24 | このエントリーのトラックバックURL
※ゑBLOGではこのブログへのリンクを含まないトラックバックを拒否しています。また、そのチェックのためトラックバックの送信中にタイムアウトを起こす可能性があります。トラックバックの送信に失敗したように見えても、しばらく待つと送信に成功していることがありますので、リロードするなどして確かめていただきますようお願いします。
コメント

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?