2005年5月31日 ()

PuTTY ちょっとしたバグ

PuTTYをデバッグ実行してたらちょっとしたバグを発見しました。単なる領域の初期化忘れなんですが、 ひょっとしたらアクセス違反起こして落ちることもあるかも知れない、って程度のものです。手元では簡単に修正できてはいるんですが、 はてさてこのバグをどう報告したものか。

とりあえず修正はこんな感じです。2カ所あるけど多分どちらか一方だけで充分です。 プロキシ接続で名前解決をプロキシ側に任せている場合に初期化されないままになっているメンバ変数を、 終了時に解放しようとしているのでアクセス違反になるかも知れない状態になってます。 というかMSVCのデバッグ実行中にHTTPプロキシ接続して終了すると一発で警告出してくれます。

本家にはこゆバグを報告する為のガイドラインも用意されているんですが、 読む気力が…。それ以上にバグレポートを書く気力がない…。どなたか代わりに書いてくだされ〜。

もし、ひょっとして代わりに報告してくださるという奇特な方がいらっしゃるなら、ついでに

0.57から0.58へアップデートしたのですが、 ログをとる設定にしているときログの上書き確認のウィンドウが2つ出てきてしまうようになりました。

の件も報告していただけるとありがたいです。

投稿者 双六 : 2005年05月31日 01:37 | このエントリーのトラックバックURL
※ゑBLOGではこのブログへのリンクを含まないトラックバックを拒否しています。また、そのチェックのためトラックバックの送信中にタイムアウトを起こす可能性があります。トラックバックの送信に失敗したように見えても、しばらく待つと送信に成功していることがありますので、リロードするなどして確かめていただきますようお願いします。
コメント

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?