2004年10月31日 ()

PuTTYごった煮版 レジストリ<->INIファイルコンバータ

そういえばPuTTYごった煮版を2ちゃんで初めて公開した頃にレジストリファイルからINIファイルに変換するスクリプトを作って公開していたんですが、肝心のうちのサイトでは一言もふれていなかったようです(^^;。

逆のINIファイルからレジストリファイルに変換するスクリプトも同梱してありますので適宜使い分けてください。

でも、このスクリプトって公開以来一度もメンテしていないんですよね。ひょっとしたら、コンバート漏れがあるかもしれないので覚悟を決めた上でお使いください。

使い方はレジストリエディタ(regedit.exe)でPuTTYの設定(HKEY_CURRENT_USER\Software\SimonTatham\PuTTY)をファイル(例ではputty.reg)に保存しておき

$ perl reg2ini.pl < putty.reg > putty.ini

とすることでレジストリからINIファイルを生成することが出来ます。

またINIファイルからレジストリにデータをコンバートする際には

$ perl ini2reg.pl < putty.ini > putty.reg

として生成されたputty.regファイルをダブルクリックすることでレジストリにデータが保存されます。

ActivePerlのレジストリアクセス用モジュールを使えばレジストリエディタは必要なくなるんですが、直接レジストリを読み書きするのはちょっと怖いのでレジストリエディタを経由するようにしてあります。

投稿者 双六 : 2004年10月31日 02:44 | このエントリーのトラックバックURL
※ゑBLOGではこのブログへのリンクを含まないトラックバックを拒否しています。また、そのチェックのためトラックバックの送信中にタイムアウトを起こす可能性があります。トラックバックの送信に失敗したように見えても、しばらく待つと送信に成功していることがありますので、リロードするなどして確かめていただきますようお願いします。
トラックバック
Puttyの設定をiniファイルにエクスポートするプログラム from http://memoire.sakura.ne.jp/diary/archives/2005/09.html#002641
最近PuTTY 0.57 を INIファイル対応にするパッチを使い始めたのですが...
puttyの設定をiniファイルに変換する from http://blog.mogya.com/2008/09/puttyini.html
 Windowsからlinuxサーバにアクセスする日本人の標準ツールPuTTY ...
PuTTYごった煮版からD2D/DW PuTTYへ移行時のメモ from http://did2.blog64.fc2.com/blog-entry-330.html
D2D/DW PuTTY PuTTYはWindows Vista以降、ちょっと見た目が古く、もっと綺麗な...
コメント

コンバータ作ってらしたんですね。非常に欲しかったです...
ありがたく使用させていただきます。

投稿者 tuka : 2004年11月01日 20:09

>沖崎さん
私の環境(WindowsXP SP2)でもCPUが100%になる現象が発生します。
やはり2007年5月10日版に戻すと問題ありませんでした。

投稿者 ann : 2007年07月23日 11:32
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?