2004年10月28日 ()

PuTTY β 0.56ごった煮版

PuTTYがバージョンアップ、それもセキュリティーホールのFIXだそうですので急遽ごった煮版の方でも対応入れました。

Security fix: a vulnerability discovered by iDEFENSE, potentially allowing arbitrary code execution on the client by a malicious SSH2 server before host key verification, has been fixed.

…。何のことだかさっぱり分かんないやorz

ついでに日本語化パッチ部分もhdkさん作成の0.55用パッチをベースとするモノに変更しました。これでダイアログで文字が微妙に切れてるようなところが少なくなったと思います。その分、前は日本語化されていた箇所がされなくなっているところもあるかもしれません。気が向いたらその辺もちょくちょく手を入れていきます。

それから細かい修正がちらほらと。

  • 本家の方で-Nオプションが正式採用されたのでこっちのパッチの相当箇所を削除
  • 文字コード5cを円マークとして表示するEUC-JP-YENを廃止し、代わりに文字コード5cをそのまま表示する設定を追加

hdkさんのところでも既に0.56対応されていたようですね。念のために0.55用のパッチと0.56用のパッチを比較してみましたが、PuTTY本家の変更への追随以外に変更点はありませんでした。というわけで日本語版のベースも0.56相当となっております。

投稿者 双六 : 2004年10月28日 02:17 | このエントリーのトラックバックURL
※ゑBLOGではこのブログへのリンクを含まないトラックバックを拒否しています。また、そのチェックのためトラックバックの送信中にタイムアウトを起こす可能性があります。トラックバックの送信に失敗したように見えても、しばらく待つと送信に成功していることがありますので、リロードするなどして確かめていただきますようお願いします。
コメント

0.56対応 ありがとうございますっ!!
ありがたく使用させて頂きます。

既にご存じかもしれませんがセキュリティホールの詳細がセキュリティホールmemoに出てました。ご参考になれば幸いです
http://www.st.ryukoku.ac.jp/%7Ekjm/security/memo/2004/10.html#20041028_PuTTY

# サーバから攻撃されるってことしかわかんねorz

投稿者 tuka : 2004年10月28日 20:53

ありがとうございます。さっそくあちこち入れまくってます。便利です。

投稿者 yamk : 2004年10月29日 22:26
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?