2003年11月29日 ()

自動更新

あと自動的にビルドしてアーカイブ作るとこまでするスクリプトを作った。
アーカイブはソフトウェアの名前-バージョン番号.拡張子という形式にしているんだが
その辺もバージョンリソースがあればバージョン番号を読み込み、
なければ最後に更新されたソースファイルの更新日時をCVSキーワードから
読み込んでバージョン番号を生成してくれるのでかなり楽になった。

しかしこのスクリプトを実行するのはWindowsマシンでないといかん(ビルドができん)
のがちとやっかいだ。常時起動しているのはサーバにしているLinuxマシンぐらいだから
ビルドするだけのためにWindowsマシン起動せんならんし。

Linuxでクロスコンパイルすればいいんかもしれんけど
うちのソフトウェアはVCに依存した作りになってるとこがあるからなぁ。
Linuxで動くVCとかあればいいんだけど。

投稿者 双六 : 2003年11月29日 23:59 | このエントリーのトラックバックURL
※ゑBLOGではこのブログへのリンクを含まないトラックバックを拒否しています。また、そのチェックのためトラックバックの送信中にタイムアウトを起こす可能性があります。トラックバックの送信に失敗したように見えても、しばらく待つと送信に成功していることがありますので、リロードするなどして確かめていただきますようお願いします。
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?